2016 シャルム シャンベルタン アルノー モルテ Charmes Chambertin Arnaud Mortet お祝 新居祝い ハロウィン
2003 ニュイ サン ジョルジュ 1級 クロ デ ポレ サン ジョルジュ モノポール アンリ グージュ Nuits-St-Georges 1er Clos des Porrets St Georges Monopole Henri Gouges
ダーク: 2016 エル バンディート ザ ダーク サイド テスタロンガ 南アフリカ スワートランド El Bandito The Dark Side Testalonga Swartland South Africa
2013 ジュヴレ シャンベルタン メ サンク テロワール ドニ モルテ Gevrey Chambertin Mes Cinq Terroirs Denis Mortet 限定アイテム お買い得 子どもの日 父の日
白 2016 モレ サン ドニ ブラン ドメーヌ デュジャック Morey Saint Denis Blanc Domaine Dujac 年始 暑中見舞い 販促ツールに♪お見舞
1500ml 2013 ペルカルロ マグナムボトル 1500ml サン ジュスト ア レンテンナーノ 木箱入 Percarlo San Giusto a Rentennano 特典 ホワイトデー 引っ越し祝い
2016年 シャルドネ イエルマン イタリア フリウリ ヴェネツィア ジュリア 750ml 白 就職祝お花見 ご挨拶 お見舞 暑中見舞い 通夜 送料無料
2015 ピュリニー モンラッシェ 1er ピュセル ドメーヌ ルフレーヴ Puligny Montrachet 1er Cru Pucelles Domaine Leflaive 出産祝 プレミアム•学割 対象 送别会 名入れ 引出物
正規品 2004 フランソワーズ ベデル コム オートルフォア Francoise Bedel Comme Autrefois 年越し 快気祝 粗品 ピックアップ イベント&アイテム! 楽天年間ランキング受賞 お配り物
2015 モレ サン ドニ トレ ジラール ドルーアン ラローズ Morey Saint Denis Tres Girard Drouhin-Laroze 就職祝お花見 楽天年間ランキング受賞 お祝い 祝成人

ポイント10倍 赤 2015 マランジェ 1er クロ ド ラ ブティエ ルージュ バシュレ モノ Maranges 1er Cru Clos de la Boutiere Rouge Bachelet Monnot 特価 返品・交換について 結婚式引出物

特売限定 年末バーゲン 迎春 30%OFFクーポン! ノベルティ 卒業祝 白寿祝 割引セール お年始 送料無料

10,700円  9,100円
割引: 15%OFF

  • モデル: Mr56p--6
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:



詳細な内容

容量:750ml
※ラベルに少しシワ・破損・汚れがございます。

バシュレ・モノはマルクとアレクサンドルのバシュレ兄弟が、2005年に設立したドメーヌ。といってもゼロから新たに起こしたのではなく、父のドメーヌを再構築したものだ。
ドメーヌの本拠地はマランジュだが、彼らのポートフォリオはムルソー、ピュリニー・モンラッシェ、シャサーニュ・モンラッシェ、サン・トーバンなど、コート・ド・ボーヌの白ワインのラインナップが厚い。というのも祖父はシャサーニュ出身、祖母はムルソー出身で、ふたりが結婚し、居を構えたのがここ、ドゥズィーズ・レ・マランジュ村。そしてこの村で生まれた兄弟の父がマランジュやサントネイの畑を増やし、ふたりが受け継いだとき、所有畑は27ヘクタールにもなっていた。
「品質を追求するにはあまりに広過ぎるので、今は23ヘクタールまで減らしました」と兄のマルク。父の時代との大きな違いはここでもまたブドウ畑の仕事である。除草剤を使わずに畑を耕し、収穫の1か月半前からは草生栽培。樹勢の強い畑ではコルドン・ド・ロワイヤに仕立てて収量を抑える。これにより平均的な収量は、ヘクタールあたり35〜45ヘクトリットルまで減るものの、凝縮したワインを造るには不可欠のことだという。
特に白ワインの質の高さが際立つ、バシュレ・モノ。そのスタイルは端正という言葉がぴったりだと思う。果実の集中度も充分以上ながら、けっして鈍重にはならず、ピンと張りつめた緊張感を伴う。これには、18カ月の樽熟成中、一切バトナージュをしないことが関係しているのかもしれない。 「プレマチュア・オキシデーションを避けるために、ワインをなるべく還元状態にしておきたいんです」とアレクサンドルが言う。プレマチュア・オキシデーションとは、瓶熟成中のワインが、想定外に早く酸化的な劣化を起こす現象で、90年代後半のブルゴーニュの白ワインに非常に多く発生した。まだ理由は特定されていないが、バトナージュも原因のひとつとみなされている。
赤ワインの出来も申し分なく、粗野なタンニンを感じることの少なくないあのマランジュが、ビロードのようになめらかな口当たりと喉越しをもっている。果実味はたっぷりしているが、骨格もしっかり。これまた端正な仕上がりである。聞けば、ドニ・モルテのアルノー・モルテやユドロ・ノエラのシャルル・ヴァン・カネットがふたりの友人。納得できる話ではないか。 (ワイナートより抜粋)
ワイナート73号でも大きくピック・アップ!!
↓ ↓ ↓